Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロックオン

 彗星のごとく現れたミートホープ社の社長。発言の香ばしさはご存知のとおりで、マスコミは「ヒューザー小嶋社長以来の逸材!!」と目を輝かせて取材している。

 なにしろミート社は所詮北海道の下請一企業、叩いても痛くも痒くもない。NOVAコムスンヤクルトなど脇に置いてしばらくはここを中心に叩いて数字を稼ぐことだろう。なにしろ広告収入を気にすることなく安心して攻撃できる。ミートホープ社は悪質でトホホな会社だが、叩いているほうもそんなもんなので消費者はどうか冷静でいてほしいものだ。

 この件にからんでは農水省がミートホープ社の元役員の内部告発を放置していた疑いがあるが、これは批判されても仕方がない。北海道庁と意見の対立があるようだが、両者の連携がうまくいかなかったのだから問題ありだろう。

 たとえ私怨で行政を動かそうとする卑怯な告発者が多い昨今であっても、たとえいきなり肉を持ち込んだ元役員が怪しさ満点でも、内部告発は今や組織の不正を見つける貴重な手段であり、扱いは丁寧かつ確実に行われるべきである。

 さて、今回の牛肉偽装では誰が悪いかはっきりしているが、テレビを見ると予想通り、「行政が」との決まり文句にお目にかかれる。行政がチェック、ね。私が住んでいるような田舎でさえ肉を売っているスーパーその他の店舗が山ほどあるのに、どうやってチェックさせるつもりなのだろう。一部分の抜き打ち検査以上のことが現在の体制でできるのか疑問である。

 「ギョーセイが悪い」と言ってヒーロー(又はヒロイン)のように自己陶酔しているニュースキャスターや新聞記者の姿にはうんざりである。無駄に胸を張っている暇があったらその高い見識で実効性のある対策のひとつでも考えて発言してみたらどうかと思う。

続きを読む

スポンサーサイト

オイオイ

 「自主返納」ね...。世間の大部分は諸手を上げて賛成だろうし、こういうことを言うと私まで叩かれてしまうと思うが、いくらなんでもひどいやり方である。

 組織の職員は別に特権階級でもなんでもない。仕事を離れればただの一般市民である。経済的に恵まれている大臣クラスが給料返すのと普通の一般市民が給料返すのを同一視することなどできない。家庭的な事情などやむを得ない理由で返納できない職員まで、反抗的と見なして離職に追い込む気か。

 選挙に勝つためには何をしてもいいのか?メルマガの件といい最悪だ。見損なったよ本当に...。少し前まで彼らに票をあげてもいいと思っていた自分が恥ずかしい。

公務員叩きにへこむ...

安倍晋三首相は21日配信の安倍内閣メールマガジンで「民間では、リストラの断行、年功序列から能力本位への転換など、生き残りをかけた努力が行われてきました。公務員だけが、誰も責任を問われることなく、時期がくれば昇格する古い人事システムを温存してきました。」と述べ、国家公務員法改正に意欲を示したそうだ。

選挙が近いんだなぁ、としみじみ感じる。そして、一国の首相に誹謗中傷をされるとさすがの私もガッツリとへこんでしまう。まぁ、私はともかくとして、総理のこの言葉を知れば、責任感を持って仕事をしている全国の公務員が傷つけられることだろう。真面目な人間ほどこのような中傷に弱い。そして本当に無責任でいい加減な人間ほど、こんなこと言われても毛の先ほども気にしない。

責任を取らない、ねぇ。具体的なことを言えないのが無念で仕方がないが、つい最近、無責任な立法によって現場の職員が非難にさらされ苦しむ姿を見たばかりである。法律を作ったのは現場の職員ではないのに...。クビにならなくても無為に責任を取らされることだってあるのにね。

また、当ブログでたびたび申し上げているが、リストラという名の冷徹な整理解雇をむやみに正当化し、政治的圧力からの弾圧を避けるためでもある身分保障に矛先を向けるのは間違っている。害にしかならない職員の排除には私も賛成だが、リストラが必要などと言って、大多数の真面目な職員があたかも身分保障にあぐらをかいているかのような中傷をするのは誠に勘弁ならない話である。

総理はメルマガで、「もちろん、まじめで優秀な多くの公務員がいます。志の高い公務員が、その実力を遺憾なく発揮できるようにしていく。こうした思いで、公務員制度改革のための法案を今国会に提出しました。」とも述べている。まじめで優秀な多くの公務員がいると知りながら、その人たちの名誉や尊厳をむやみに傷つけるような発言をするのは一体なぜだろうか。

選挙が近いんだなぁ。頼むから静かに寝かせておくれ...。

騒がしい...

グースカ寝ていたが世間があまりにも騒がしいので、ちょっぴり起きてしまった。寝ぼけまなこで世間を見渡すと哀れ社会保険事務所が袋叩きである。社会保険庁には個人的にしてやられたことがあるのであまり擁護する気になれないが、報道の迷走ぶりはあまりにも目に余る。

テレビや新聞を見ると、年金問題で社会保険事務所に人が押し寄せ、年金ダイヤルもパンク状態だとか。それを見て、「相談までに時間がかかる」「27回に1回しかつながらない」など体制の不備が訴えられている。現状を批判的に報じるメディアに対しては、なんというか、計画どおりでよかったですね、と言ってあげたくなる。

今すぐには問題にならない人もそうでない人も関係なく「すぐに点検問い合わせを!」と無茶な煽り行為をして、火がついたら大喜び。私の目にはただの放火犯にしか見えない。

また、今までずっと個人の責任において行われてきた名寄せに対して、突然の「無責任」コール。私は転職するときは気をつけましたけどねぇ。手帳は失くしていないし、プー太郎のときに嫌々払っていた年金保険料の領収書も失くさず保管している。

当時、人並みに役所を疎んじていた私でさえ、払い損は嫌だと最低限の自己防衛を行っていた。昔から転職経験者は要注意なわけで、今さら何言ってんだか、と思う。新聞記者だって知ってたでしょ、そんなこと。

話を戻すが、今のタイミングで社会保険事務所に行っても対応が遅いのは当たり前である。遅い遅いと文句を言う利用者をテレビで見るが、お盆の時期に高速道路の渋滞に文句を言っているのと同じである。マスコミに乗せられて大慌てで人が押し寄せているのだから対応はどうしても遅くなる。冷静になって今すぐ問題にならない人は1ヵ月後にでも問い合わせるべきである。

テレビを見ると、この問題で茂木敏充とかいう国会議員(自民党)が社会保険事務所にマスコミ連れで押しかけて職員を恫喝していたがあれも最悪である。「なぜ電話ブースに人がいないんだ!」って...。オマエやマスコミの対応してんだろーが。対応に追われて大忙しの現場に偉そうに乗り込んで何様のつもりか。アホ丸出しのビラを作ったり、票欲しさに強引な公務員叩きをしたり、最近の自民党は相当におかしい。

せっかくいい感じで寝ていたのにこんな騒ぎで起こされるのではたまらない。狂騒マスコミは永遠に続くのであろうか。

Appendix

プロフィール

Hamras

Author:Hamras
職業 国家公務員(ノンキャリア)

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2ブログランキング

天晴れなへこみぶりだと思った方はどれかをクリック↓

FC2ブログランキング

公務員サイトランキング 現職公務員サイトランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。