Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://tatakisugi.blog57.fc2.com/tb.php/16-8ff9cebf
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

できるかストライキ

 少し前の新聞記事の話だが、自民党の中川秀直政調会長は「民間並みのリストラを可能とする代わりに、公務員にスト権、労働協約締結権などの労働基本権を付与すればいい」と述べたそうな。

 ILOからも勧告されている労働基本権の付与と「民間並みのリストラ」を交換条件とする意味がよくわからないが、中川氏の言うリストラとやらが、本来のリストラクチャリングの意味で述べられていると祈るしかない。
 一般人が使うような首切りという意味であれば、マスコミに踊らされている大衆は喜ぶかもしれないが、公務員の身分保障が揺らぐことによる弊害もあるからだ。

 公務員の身分保障は単なる既得権という次元の低いものではなく、政治家や業者からの圧力などに対しても公正・公平な行政運営をする、という性質がある。実際仕事をしていて「職場にいられないようにしてやるぞ」と恫喝まがいのことを言われたことがあるが、身分保障があるからこそ、そのような場面でも毅然と対応できる面がある。
 人事院が仕事の一部を放棄しているので、労働基本権付与は当然の流れではあるが、それに便乗して「リストラ」が行われるとしたら...。法を守らせる仕事をしている者としては複雑な思いである。
 また、中川氏は公務員人件費の削減ができない場合について「増税に直結する問題だ」と指摘したとあるが、増税の危機は全部公務員のせい、といわんばかりの発言には全身脱力である。
 個人的には増税は避けられないと考えているがこのような発言を知ると、増税の原因がすべて公務員に押し付けられるのではないかと不安になる。

「お前らのせいで税金が上がったんだ」

 公務員に対する新たな罵倒の誕生である。またも実行部隊の役所が悪者で、それを批判する政治家(実はロクな立法をしていないOR無茶な公共事業の元凶)が正義となるわけだ。

 人事評価が十分機能しないなかでも役所が動いているのは、給料が増えようが減ろうが関係なく真面目に働く人たちがいるからである。そういう人たちのやる気を削ぐような発言にはいい加減うんざりである。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://tatakisugi.blog57.fc2.com/tb.php/16-8ff9cebf
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Hamras

Author:Hamras
職業 国家公務員(ノンキャリア)

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2ブログランキング

天晴れなへこみぶりだと思った方はどれかをクリック↓

FC2ブログランキング

公務員サイトランキング 現職公務員サイトランキング