Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C12] 幼稚化

NHKの番組(今日の7:30からの番組です)を見てへこみました。(すいません最後まで付き合いきれませんでした)
麻生大臣の論理では首相の参拝は法論理ではなく感情、”心の問題”は超法規的な意味があるのでしょう。
日本は何時から法治国家でなくなったのでしょうか?
彼は「首相が靖国神社に参拝するのは賛成」であり「靖国神社は一宗教法人であるから外部から批判その他はできない」とのこと。
また東京裁判は「国際法上の問題で、国内法の問題ではない」とのこと。

憲法違反の正当性を”心”という超法的な国民感情で正当化しようとしているのか、
国内法上の戦争責任者はいないと言いたいのか、はたまた先の日本が引き起こし、かつ日本国内外に起きた悲惨な状況は誰の責任でもないと言いたいのかよくわからない論理であった。

私はこの問題に漠然としたわだかまりが在ったのですが、靖国神社擁護派は
① 東京裁判のプロセスに問題があり、これを否定する。→ポツダム宣言、平和条約で受け入れたのは国際法上であり、心情的に受け入れられない。
② 真の戦争責任者は誰かを議論しない。(別の論理(国内的)で検証すべきである。ただしその論理は存在しない。)→大日本帝国憲法上の総帥権は誰かにあると突っ込まれたくない。
③ ②項より論理的な脆弱性を指摘されると困るので”心”の問題にすり替える。
という論理ではないかと推論する。

であればまさしく東アジアの国々が反発するのは真っ当なのではないか?戦争責任をぼやかすという行為を本質的に突っ込んでいるのではないか?

最後に、何故靖国なのか?
戦死していない犯罪者と考えられる指導部は祭られているが、空襲、原爆などの戦災者は含まれていない。関係諸国から見ると、国家に侵略を正当化され、その行為を実際に行った人々が祭られているといっても過言ではないのでは?

Harmasさんの主張とは関係なくてすいません

[C13] こんばんは

コメントありがとうございます。
またお越しくださいませ。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://tatakisugi.blog57.fc2.com/tb.php/18-539a4f7f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

8月15日

 小泉首相の靖国参拝が騒がれていますね。
 現代の日本の報道というものがいかに偏って不健全な状態にあるのか、よく見ていただきたいと思います(あと、こういう偏った報道が公務員叩きでも行われているのではないか、と感じてくれるとちょっぴりうれしいです)。
スポンサーサイト

2件のコメント

[C12] 幼稚化

NHKの番組(今日の7:30からの番組です)を見てへこみました。(すいません最後まで付き合いきれませんでした)
麻生大臣の論理では首相の参拝は法論理ではなく感情、”心の問題”は超法規的な意味があるのでしょう。
日本は何時から法治国家でなくなったのでしょうか?
彼は「首相が靖国神社に参拝するのは賛成」であり「靖国神社は一宗教法人であるから外部から批判その他はできない」とのこと。
また東京裁判は「国際法上の問題で、国内法の問題ではない」とのこと。

憲法違反の正当性を”心”という超法的な国民感情で正当化しようとしているのか、
国内法上の戦争責任者はいないと言いたいのか、はたまた先の日本が引き起こし、かつ日本国内外に起きた悲惨な状況は誰の責任でもないと言いたいのかよくわからない論理であった。

私はこの問題に漠然としたわだかまりが在ったのですが、靖国神社擁護派は
① 東京裁判のプロセスに問題があり、これを否定する。→ポツダム宣言、平和条約で受け入れたのは国際法上であり、心情的に受け入れられない。
② 真の戦争責任者は誰かを議論しない。(別の論理(国内的)で検証すべきである。ただしその論理は存在しない。)→大日本帝国憲法上の総帥権は誰かにあると突っ込まれたくない。
③ ②項より論理的な脆弱性を指摘されると困るので”心”の問題にすり替える。
という論理ではないかと推論する。

であればまさしく東アジアの国々が反発するのは真っ当なのではないか?戦争責任をぼやかすという行為を本質的に突っ込んでいるのではないか?

最後に、何故靖国なのか?
戦死していない犯罪者と考えられる指導部は祭られているが、空襲、原爆などの戦災者は含まれていない。関係諸国から見ると、国家に侵略を正当化され、その行為を実際に行った人々が祭られているといっても過言ではないのでは?

Harmasさんの主張とは関係なくてすいません

[C13] こんばんは

コメントありがとうございます。
またお越しくださいませ。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://tatakisugi.blog57.fc2.com/tb.php/18-539a4f7f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Hamras

Author:Hamras
職業 国家公務員(ノンキャリア)

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2ブログランキング

天晴れなへこみぶりだと思った方はどれかをクリック↓

FC2ブログランキング

公務員サイトランキング 現職公務員サイトランキング