Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://tatakisugi.blog57.fc2.com/tb.php/2-05d96ec4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

信頼感…

人事院が行った平成18年度第1回「国家公務員に関するモニター」アンケート調査結果が公務員への中傷に利用された。
アンケートの中で「国家公務員に対して信頼感を持っているか」という愚問としか思えない項目があるのだが、回答結果は、

信頼感がある                      11%
全般的には信頼感があるが、職員の一部に持っていない  56.9%
職員の一部には信頼感があるが、全般的には持っていない 23.3%
信頼感を持っていない                 4.9%
その他                        2.1%
分からない                      1.6%
無回答                        0.2%
となっている。信頼されていない部分について反省する必要があるが、その話は置いておくとして、これに対する新聞報道の見出しが以下のとおり。

日本経済新聞 「公務員を信頼」11%に低下・人事院アンケート調査
毎日新聞 [国家公務員イメージ]8割以上が不信感 人事院の意識調査
読売新聞 国家公務員への信頼感、若い世代ほど低下…人事院調査

 読売新聞はまだ穏やかな扱いと言える(記事の冒頭で、全体の7割近くが「国家公務員に全般的に信頼感を持っている、と回答した」と述べており救いもある)しかし、日経、毎日の見出しは国家公務員への悪意に満ち溢れている。

日経は、見出しで「11%からしか信頼感がない」という印象操作を行っている(しかも、さりげなく対象を国家公務員ではなく単に「公務員」としている)。そして記事においては、全般的には信頼感があるが、職員の一部に持っていない」という回答に対し、後半部分ばかり着目して信頼感を持っていないという意見に分類している。毎日もほぼ同じまとめ方で、見出しで「8割以上が不信感」などと述べ事実を歪曲している。日経、毎日がいわゆる公務員叩きがしたくて仕方ない、という姿勢がひしひしと伝わってくる。
 日経、毎日は記事のなかで「8割以上の人が国家公務員に何らかの不信感を持っている」などと言っているが、この「何らかの」というのが実にいやらしい。要はほんの少しでも不信感を持っていれば「何らかの不信感」を持っていることになるからだ。99%信頼しているが1%の不信感がある、という人でも不信感はあるわけだ。97万人いて千差万別の仕事をしている国家公務員に対し、100%信頼などありえない。そんなのは非現実的な話である。しかも、マスコミが公務員をひとくくりにして総攻撃をしており、今回の記事のように公務員全体への不信感を煽っている。

 現場の最前線で駆けずりまわっている職員たちは、このような悪意ある報道で心を削られていく。本当に理不尽な話である。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://tatakisugi.blog57.fc2.com/tb.php/2-05d96ec4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Hamras

Author:Hamras
職業 国家公務員(ノンキャリア)

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2ブログランキング

天晴れなへこみぶりだと思った方はどれかをクリック↓

FC2ブログランキング

公務員サイトランキング 現職公務員サイトランキング