Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://tatakisugi.blog57.fc2.com/tb.php/63-96556c20
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ひどすぎ

 朝日新聞によると、鈴木宗男・新党大地代表が週刊誌報道をもとに「外務省は安倍首相が傲慢(ごうまん)であるとの認識を有しているか」などと尋ねた質問主意書に対し、政府が答弁書を閣議決定したそうな。一国の政府にこんなあほらしいことを回答させるのだからあきれた所業だ。絵に描いたような権利の濫用である。マスコミはこういう事こそ叩くべきである。このような人物に月200万円以上の歳費が支払われているのだから。

 記事によると、外務省高官が「安倍首相は傲慢になっている。塩崎官房長官は霞が関で評判が悪い」などと語ったとする週刊誌報道について質問したそうだが、それを質問主意書で質問して閣議決定までさせることに何の国益が存在するのだろうか。だいたい塩崎氏が霞ヶ関で評判が悪いって、どこの井戸端の噂話だよ、と言いたくなる。政府や外務省職員が手間をかけるような質問内容ではない。

 衆議院HPの質問答弁のコーナーを見るとわかるが、鈴木氏は質問主意書を使ってやりたい放題である。「外務省は国会議員からの資料請求に対して、どのような基本認識を持ち、どのように対応しているか」など、普通に電話でもして聞けよ、というような内容が目立っている。彼が外務省を憎むのはわかるが、立場を利用して復讐しているのは見苦しく、彼を当選させた方々は本当にこの状況を望んだのかと疑問に思う。はっきり言って、病的である。

 彼につきあわされる外務省職員の人件費も無用の出費であり、閣議で取り上げるのも時間の無駄である。公務への被害は甚大で、このように公然と行われる税金の無駄が叩かれないのは理解不能である。外務省を攻撃してくれるならどんなにおかしな人物でもいい、という考えは間違っているし狂っている。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://tatakisugi.blog57.fc2.com/tb.php/63-96556c20
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Hamras

Author:Hamras
職業 国家公務員(ノンキャリア)

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2ブログランキング

天晴れなへこみぶりだと思った方はどれかをクリック↓

FC2ブログランキング

公務員サイトランキング 現職公務員サイトランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。