Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C85]

父親が三大紙の一つに勤めていたため、新聞業界の内情には一般人よりは詳しい者ですが、新聞業界は、本当に身内には甘いです。
朝日対読売とか何とか言いますが、事不祥事については、大新聞同士で本気で叩き合うなんてことはありません。叩いた方も、いつ自分が叩かれる側に回るか分かりませんから。典型的な甘えの構造です。
テレビは放送法の規制がかかっているからまだマシですが、3大をはじめとする全国紙は、事実上無批判の存在なので、綱紀は緩みきっています。そのくせ、自分たちを特権階級と勘違いして、尊大極まりない態度を取りますし。綱紀という点に関しては、公務員の方が、遥かに緊張感をもって業務を行なってますよ。
彼らが公務員批判として流すメッセージの多くは、彼ら自身にそっくりそのままあてはまるものばかりです。「ゆがんだ自己批判か」と思うときもしばしばです。
  • 2007-02-04
  • 投稿者 : 新聞の正義を笑う
  • URL
  • 編集

[C86]

コメントありがとうございます。興味深いお話で参考になりました。「ゆがんだ自己批判」というのは言い得て妙ですね。ネットが普及して新聞といえども批判される存在になりましたが、まだまだ無批判の時代に培った尊大さは健在といったところでしょうか。

私の親なんかは新聞の言うことを頭から信じて、子供である私の言うことのほうを信用しないときがあり悲しくなります。それだけ、新聞の影響力は未だ健在であり、なかなか自浄作用が働くところまで行き着かないのでしょう。

[C91] 公務員のお仕事♪

はじめまして。突然のコメントで失礼します。
公務員にまつわるリンク集を管理しております
ビジログと申します。
貴サイトを拝見致しまして、
当方のブログ
「公務員のお仕事♪」
http://job-civil.busilog.com/
にリンクを設定させていただきました。
今後ともよろしくお願いします。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

[T18] 『懲戒解雇』辞典

懲戒解雇懲戒解雇(ちょうかいかいこ)とは、事業主が労働者の責めに帰す理由で解雇することを指す。重責解雇とも言われる。例えば、長期の無断欠勤、会社の金品の横領、職務・会計上での不正、重大な過失による業務の妨害、重大な犯罪行為などを理由に解雇する場合のことで
トラックバックURL
http://tatakisugi.blog57.fc2.com/tb.php/82-62e7025b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

オマエが言うな

 読売新聞はアホみたいなことで公務員叩きに精を出すことのある新聞だが、1月29日付の記事でその悪癖を披露していた。見出しをみると、

「国家公務員の懲戒免、半数が匿名で発表…2005年分」

 というものだ。内容は見出しのとおり。懲戒免職者の実名発表が全体の半数にとどまっていることを指摘し、個別具体的理由には一切触れることなく、実名発表しなかった省庁の所業を一方的にこきおろしている。記事の最後には有識者の言葉を使って、実名を出さないのは問題を軽く見ていると思われる、人事院は透明性を高める基準を示すべきだ、と主張している。

 何をムキになって、そんなことを主張するのか理解不能である。この記事の見出しをこうしたらどう見えるだろう。

「国家公務員の懲戒免、半数が実名で発表…2005年分」

 これでもまだ不満なの?という感じである。犯罪の程度や被害者の要望などを個別に検討した結果なら、一概に不合理な数ではあるまい。

 懲戒免職を食らうと言うことは相当悪い人物であることが想定される。そのような人間が処分されることは真面目な職員からすれば拍手喝采の内容である。どんな処分であろうが自業自得といったところだろう。しかし、そうは言っても、懲戒免職というのは、民間会社で言うところの懲戒解雇であり、それだけで死刑判決に等しいものである。

 職を追われ、不祥事を実名入りで報道された日にはお先真っ暗である。再就職もままならない。それでも、半数の人間が実名発表されている。最悪の死刑判決を半数の人間は受けているのだ。読売新聞はもっと公表率を上げるべきだと考えているようだが、これを不満とする気持は察しかねる。

 しかし、今日に至るまで追加記事を出すほど熱心なようなので、ひとまず、大新聞たる読売新聞社自ら、自社グループの懲戒解雇者の実名発表を始めたらどうだろうか。ついでに申し上げると、懲戒解雇には至っていなくても、社会的影響を重視するのであれば当然、JR西日本の社長を罵倒したヒゲ記者は実名発表すべきではなかったか?系列の日テレのアナウンサー盗撮事件を起こしたときは、実名はもちろん処分の内容すら伏せていたのはおかしくないのか?

 読売新聞に「身内に甘い姿勢が」などと批判されるのは実に不愉快な話である。公務員なら何を言っても許される、という反吐のでる報道姿勢がヒシヒシと伝わってくる。

 自分ができていないことを人に求めるな。
スポンサーサイト

3件のコメント

[C85]

父親が三大紙の一つに勤めていたため、新聞業界の内情には一般人よりは詳しい者ですが、新聞業界は、本当に身内には甘いです。
朝日対読売とか何とか言いますが、事不祥事については、大新聞同士で本気で叩き合うなんてことはありません。叩いた方も、いつ自分が叩かれる側に回るか分かりませんから。典型的な甘えの構造です。
テレビは放送法の規制がかかっているからまだマシですが、3大をはじめとする全国紙は、事実上無批判の存在なので、綱紀は緩みきっています。そのくせ、自分たちを特権階級と勘違いして、尊大極まりない態度を取りますし。綱紀という点に関しては、公務員の方が、遥かに緊張感をもって業務を行なってますよ。
彼らが公務員批判として流すメッセージの多くは、彼ら自身にそっくりそのままあてはまるものばかりです。「ゆがんだ自己批判か」と思うときもしばしばです。
  • 2007-02-04
  • 投稿者 : 新聞の正義を笑う
  • URL
  • 編集

[C86]

コメントありがとうございます。興味深いお話で参考になりました。「ゆがんだ自己批判」というのは言い得て妙ですね。ネットが普及して新聞といえども批判される存在になりましたが、まだまだ無批判の時代に培った尊大さは健在といったところでしょうか。

私の親なんかは新聞の言うことを頭から信じて、子供である私の言うことのほうを信用しないときがあり悲しくなります。それだけ、新聞の影響力は未だ健在であり、なかなか自浄作用が働くところまで行き着かないのでしょう。

[C91] 公務員のお仕事♪

はじめまして。突然のコメントで失礼します。
公務員にまつわるリンク集を管理しております
ビジログと申します。
貴サイトを拝見致しまして、
当方のブログ
「公務員のお仕事♪」
http://job-civil.busilog.com/
にリンクを設定させていただきました。
今後ともよろしくお願いします。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

1件のトラックバック

[T18] 『懲戒解雇』辞典

懲戒解雇懲戒解雇(ちょうかいかいこ)とは、事業主が労働者の責めに帰す理由で解雇することを指す。重責解雇とも言われる。例えば、長期の無断欠勤、会社の金品の横領、職務・会計上での不正、重大な過失による業務の妨害、重大な犯罪行為などを理由に解雇する場合のことで
トラックバックURL
http://tatakisugi.blog57.fc2.com/tb.php/82-62e7025b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Hamras

Author:Hamras
職業 国家公務員(ノンキャリア)

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2ブログランキング

天晴れなへこみぶりだと思った方はどれかをクリック↓

FC2ブログランキング

公務員サイトランキング 現職公務員サイトランキング