Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C101] では

おっしゃっていることは理解できます。
ではどうすればいいの天下りの弊害は?
  • 2007-07-27
  • 投稿者 : IY
  • URL
  • 編集

[C102] ...

誤解する人が出てくるだろうと思いましたが案の定なので申し上げて
おくと私は天下りに賛成しているわけじゃありません。ただ、大部分の
国家公務員には縁のない話で「公務員天国」などと中傷されるのが我
慢ならないだけです。

>ではどうすればいいの天下りの弊害は

すみませんが、こんな投げつけられたような質問に答える気力はありま
せん。なお、弊害があってよしとは考えていません。
  • 2007-07-27
  • 投稿者 : Hamras
  • URL
  • 編集

[C136]

コメントをどうぞ
世も末ですね
  • 2007-12-25
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://tatakisugi.blog57.fc2.com/tb.php/92-bfa2e0fa
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

勝つためとはいえ...

 政府の「官民人材交流センター(新・人材バンク)の制度設計に関する懇談会」は25日、首相官邸で第3回会合を開き、財務、農林水産、厚生労働各省の次官経験者4人から再就職の実態について意見を聞いた、とか。

 この会議はマスコミ公開で、インターネットテレビにも中継される。点数稼ぎの吊るし上げが始まったな、という感じである。23日の2回目会合で次官OBから出席を拒まれた経緯が新聞でも話題になっていたが、いくら元キャリアのトップとはいえ出席を求められた方々はお気の毒である。なにしろ、何を言ってもマスコミの餌食、パッパラ政府のお手柄として報道される。

 出席を拒否すれば、「省庁の抵抗」、出席して再就職について話せば、今回報道されているとおり「天下りを認めた!」と騒がれる。むろん、キャリアの生活が不眠不休の超重労働であることや、民間会社に就職した同期に比較すれば悲惨なくらい待遇が悪いことなどの大人の事情を語れば、即袋叩きである。なにをやっても非難される、元官僚が叩かれれば世間も喜ぶ、ということで選挙前の格好のPRに使われるわけだ。

 次官OBから事情を聞くのはいいとしても、マスコミ公開、テレビ中継のさなか、罪人さながらに晒し者にするのだからひどいやり方である。しかも、次官OBに聞く内容が「再就職の実態」についてである。そんなこともわからないのに国家公務員法改正案を可決させたのか?と唖然としてしまう。散々天下り、天下りと騒いでおいてそれはないだろう。

 国家公務員法改正で話題になった天下りだが、「押し付け的なあっせん」という言葉で役所が絶対悪のように定義され実のある議論はなされなかった。だいたい、「押し付け」うんぬんなんかより、「民間企業から請われて」顧問になるような輩のほうがよっぽどたちが悪いこともある。企業で有事が発生したときに先輩面して役所に顔を出すゲスな輩など、非難されるべき最悪の存在だ。

 現場職員から一片の尊敬も得られないその手の人間こそ厄介者であり、それを利用する企業もまたゲスなのである。天下り報道において、「企業は悪くない。企業にとっては迷惑でしかない。企業は天下りをお断りする。」とキレイな風を装って汚いところは全部役所に押し付けた企業側のコメントには心底不快なものを感じた。企業不祥事が相次いでいるなか、全く説得力のない言い分であるがそれをマスコミは喜んで垂れ流していた。

 天下りは人材確保の問題や、そもそも論として定義の問題、就職の自由をどこまで制限できるか等、複雑で困難な問題である。国家の根幹に関わる問題を政府の点数稼ぎなどに利用していいはずがない。しかし、現実はそのようなことが平然と行われている。悲しい現実である。
スポンサーサイト

3件のコメント

[C101] では

おっしゃっていることは理解できます。
ではどうすればいいの天下りの弊害は?
  • 2007-07-27
  • 投稿者 : IY
  • URL
  • 編集

[C102] ...

誤解する人が出てくるだろうと思いましたが案の定なので申し上げて
おくと私は天下りに賛成しているわけじゃありません。ただ、大部分の
国家公務員には縁のない話で「公務員天国」などと中傷されるのが我
慢ならないだけです。

>ではどうすればいいの天下りの弊害は

すみませんが、こんな投げつけられたような質問に答える気力はありま
せん。なお、弊害があってよしとは考えていません。
  • 2007-07-27
  • 投稿者 : Hamras
  • URL
  • 編集

[C136]

コメントをどうぞ
世も末ですね
  • 2007-12-25
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://tatakisugi.blog57.fc2.com/tb.php/92-bfa2e0fa
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Hamras

Author:Hamras
職業 国家公務員(ノンキャリア)

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2ブログランキング

天晴れなへこみぶりだと思った方はどれかをクリック↓

FC2ブログランキング

公務員サイトランキング 現職公務員サイトランキング